「佐伯合同事務所」は大阪の不動産・商業登記・債務整理・新築分筆を行なっています。

トップページ 大阪 司法書士 不動産登記

業務ご案内 大阪 司法書士 不動産登記
不動産登記
商業登記
土地家屋調査士業務
その他業務
Information 大阪 司法書士 不動産登記
ご挨拶・スタッフ紹介
Q&A
事務所概要・地図
お問い合わせフォーム
佐伯合同事務所 大阪府大阪市中央区谷町5-6-9ダイヤパレス谷町第二603号

その他業務 大阪 司法書士 不動産登記
     その他業務

                                                                     TOP > > その他業務
その他業務

遺言書作成
ご自分達の子供に大変な思いをさせたくないとお思いの方は
まずはご相談ください。
身内同士のトラブルを避けるために遺言書は必ず残しましょう。

相続に関する問題で一番多いのが遺産分割です。
誰が?何を?どれぐらい?という事を決めていきます。
これをしっかり決めておかないと長期にわたり身内で話し合いを行なうことになります。

健康なうちに財産分与や遺言書を作成しましょう。
亡くなる前には遺言を残しておこうという気持ちがあっても、なかなか
重い腰を上げづらいものです。

ペンとノート


成年後見
手  成年後見制度は本人の不十分な判断能力を補い、
 本人が損害を受けないようにし、本人の権利が守られるようにする制度です。

 当事務所では後見開始申立を受けることは可能ですが、簡単に引き受けれる
 ことではございません。

 お話しをさせていただき、入念な打ち合わせを経て判断しております。
 
 保護者の方としっかり考えた上でご相談ください。


債務整理
任意整理
借金の任意整理は、裁判所が間に入らず、
私的な交渉であると言って良いと思います。
カード
過払い金返還請求
利息カットによる借金の残高を減らし、借金の返済が可能であるかを検討して、返済計画を立案し、借金の整理をする方法です。 カード
個人再生
個人再生の最大のメリットは、
住宅ローンがあっても自宅を手放さなくてよいことです。

この希望をかなえる手続きが個人再生です。

また、住宅ローン以外の借金は減額する事が可能です。
これは、かなり大幅な減額が可能です。
大幅に減額した借入金を3年間で分割して支払うことになります。
家内観
自己破産
自己破産は悪いイメージがありますが、自己破産という制度は、借金によって生活が成り立たなくなった人にチャンスを与え、生活を再建してもらおうという制度です。
金


裁判手続き
ペン  民事訴訟法の規定による手続きであって訴訟の目的の価額が140万円を
 超えないものについて依頼者の代理人として訴訟活動を行ないます。


  報酬額につきましては一度当事務所にお問い合わせください。
まずは、お気軽にお問い合わせください。06-6762-9723
メールでのお問い合わせはこちらから お問い合わせフォームへ

このページのトップへ
佐伯合同事務所  ◇業務ご案内
 └不動産登記 | 商業登記 | 土地家屋調査士業務 | その他業務
 ◇インフォメーション
 └ご挨拶・スタッフ紹介 | Q&A | 事務所概要・地図 | お問い合わせフォーム
COPYRIGHT(C)不動産・商業登記・債務整理・新築分筆 佐伯合同事務所 ALL RIGHTS RESERVED.