「佐伯合同事務所」は大阪の不動産・商業登記・債務整理・新築分筆を行なっています。

トップページ 大阪 司法書士 不動産登記

業務ご案内 大阪 司法書士 不動産登記
不動産登記
商業登記
土地家屋調査士業務
その他業務
Information 大阪 司法書士 不動産登記
ご挨拶・スタッフ紹介
Q&A
事務所概要・地図
お問い合わせフォーム
佐伯合同事務所 大阪府大阪市中央区谷町5-6-9ダイヤパレス谷町第二603号

土地家屋調査業務  大阪 司法書士 不動産登記
     土地家屋調査士業務

                                                                 TOP > 土地家屋調査士業務
土地家屋調査士とは?

お客様の所持している土地や家屋を(どこにあり、どのような形状か、
どのように使用されているのかを調査と測量、図面の作成を行い
登記や申請を行ないます。

土地の現地調査では、土地の境界に設置された「境界標」を基準として「道路明示線」「街区基準点」等を基準として、
測量をおこないます。資料に基づき確認、
新しい境界ポイントを作ることも土地家屋調査士の仕事です。

簡単にご説明しましたが、土地家屋調査士はあまり聞き慣れない
業種と思いますが皆様の土地と建物のトラブルを未然に防ぐため厳しい国家試験に合格した、
土地と家屋のプロフェッショナルなのです。
測量器

土地家屋調査士の行なう登記

表示に関する登記
土地や建物の情報を(所在・地番・地目・利用状況・面積・種類・構造)を記録いたします。
又、それに伴い土地家屋調査士が皆様の代理人となり申請を行ないます。

当事務所では土地家屋調査士、もちろん司法書士も在籍しておりますので、一連の流れで申請する事が可能です。

こういう時に土地家屋調査士にお任せください。
お隣との境界が分からない。
相続・売買などで一筆の土地を複数に分けたい。またはまとめたい。
    ※一筆は一区画の土地の事を指します。

建物を新築または増築した時
地積測量図や公図が必要になった時。
あらゆる場面でご相談ください!

皆様の財産をしっかり守ります。
相談イメージ 土地や家屋の問題は頻繁に発生することではありません。

それだけに土地の制度に関して理解できない事も多々あると思います。

そんな方を当事務所はバックアップさせていただき、お客様に無駄な時間を
とらせないスムーズな登記を行い、当事務所が皆様の財産管理に少しでもお役に立てれば幸いに思います。

大阪以外(関西エリア)の方もご相談ください!!

まずは、お気軽にお問い合わせください。06-6762-9723
メールでのお問い合わせはこちらから お問い合わせフォームへ

このページのトップへ
佐伯合同事務所  ◇業務ご案内
 └不動産登記 | 商業登記 | 土地家屋調査士業務 | その他業務
 ◇インフォメーション
 └ご挨拶・スタッフ紹介 | Q&A | 事務所概要・地図 | お問い合わせフォーム
COPYRIGHT(C)不動産・商業登記・債務整理・新築分筆 佐伯合同事務所 ALL RIGHTS RESERVED.