「佐伯合同事務所」は大阪の不動産・商業登記・債務整理・新築分筆を行なっています。

トップページ 大阪 司法書士 不動産登記

業務ご案内 大阪 司法書士 不動産登記
不動産登記
商業登記
土地家屋調査士業務
その他業務
Information 大阪 司法書士 不動産登記
ご挨拶・スタッフ紹介
Q&A
事務所概要・地図
お問い合わせフォーム
佐伯合同事務所 大阪府大阪市中央区谷町5-6-9ダイヤパレス谷町第二603号

不動産登記 大阪 司法書士 不動産登記
     不動産登記

                                                                    TOP > 不動産登記
不動産登記

こんなときに司法書士が業務を行ないます。
売買・贈与
  不動産を買った際に登記申請を行い、登記記録に記載されて、自分の所有である事を明らかにします。
  登記手続きが完了して、初めてその不動産があなたの物ということを主張できます。
  放置は非常に問題になります。
相続の手続きで登記が必要になった。
  不動産の所有者が亡くなった際相続人がその不動産の所有者となります。
  口頭で「渡した、渡していない」などあれば、トラブルの元です。
  不動産登記を行い、誰の物かハッキリさせる事が一番重要です。
  相続は同時に相続手続きも一緒に行うほうが円滑に進みます。
引越しをした場合・結婚した場合
  結婚した際に氏名が変った時や住所移転で住所が変った時には、氏名変更、住所移転の登記手続きを
  行ないます。
銀行からの融資で担保設定が必要になった時
  不動産を担保に融資を受ける際に登記は必要です。
 

こんなときに土地家屋調査士が業務を行ないます。
相続・売買等により一筆の土地を数筆に分ける時
  1つの土地を数人で分ける時に土地分筆登記が必要となります。
建物を新築または増築した時。
  建物を建て直した時や改装して増築した際にお手伝いさせていただいております。
数筆の土地を一筆にまとめる時
  分筆の登記とは逆に、数筆の土地を一筆にまとめる時に行う登記です。
山林や畑であった所に家を建て宅地に変更した時
  土地の用途を変更した際に土地地目変更登記を行ないます。
 
小さなことが思わぬトラブルとなる場合があります。当事務所では一貫したサポートをさせていただいておりますので、ご安心して私達にお任せください

報酬のご案内
◇所有権の登記(保存)/13,500円〜
◇所有権の登記(移転)/25,310円〜
◇所有権の登記(更正)/20,300円〜
◇所有権の登記(抹消)/20,300円〜

◇抵当権の設定/22,860円〜
◇債権額の増加/22,860円〜

◇氏名・住所変更/8,410円〜

 ※上記報酬額はあくまでも目安となっております。
  依頼者様の状況やご要望により金額は変わります。

報酬額につきましては一度当事務所にお問い合わせください。
まずは、お気軽にお問い合わせください。06-6762-9723
メールでのお問い合わせはこちらから お問い合わせフォームへ

このページのトップへ
佐伯合同事務所  ◇業務ご案内
 └不動産登記 | 商業登記 | 土地家屋調査士業務 | その他業務
 ◇インフォメーション
 └ご挨拶・スタッフ紹介 | Q&A | 事務所概要・地図 | お問い合わせフォーム
COPYRIGHT(C)不動産・商業登記・債務整理・新築分筆 佐伯合同事務所 ALL RIGHTS RESERVED.